リレーブログ「帰ってきたリレーブログ」篠原友紀

あけましておめでとうございます。

今年も、年末からお正月にかけて、家族ととてもあたたかい時間をを過ごせました、劇団フルタ丸の篠原友紀です。

お正月がある事で、なかなか会えない人に会えたり、伝えられないことを伝えられたりします。
お正月システムは偉大だなぁと、改めて思った篠原です。

さて、2016年が明けまして、今年もやはり、知らなかったことを知ることが楽しくて楽しくて仕方ありません。
止まっていることは何もないんだと感じることにも、少しづつ年季が入って来ました。

既に起きていたこと、今まさに起きたこと、これから起こること。
自分を中心としたこと、家族を中心としたこと、生活している周りで起きていることを中心としたこと、世界で起きていることを中心としたこと。

いろんな人の中で、いろんな場所で、いろんな時間の中で、ずっと出来事が起き続けていて、何も動いていない瞬間は、全くないんだよなぁと。
当たり前のことなのですが、改めて思っています。
知らないことの多さに、知った時の衝撃に、驚いたり感動したりの連続です。

その中で、近頃よく思うのは、放っておいていいことは、何にもないなぁということです。
自分のことも、周りのこともです。

自由に動いてもらうこととか、自由に成熟してもらうこととか、何もかもに手を貸して口を出すことはいいことだとは思いません。

だけど、今、どんな風に動いているのかなぁとか、どんな風に成熟しているのかなぁとか、邪魔をしないように、気にかけることは、とっても大切だと思っています。

何も変わっていかない人はいなくて、変わらないものはないと。
変わっていくことを近くで、または離れて、気づいて、たのしんで、驚いて、時には手を貸したり口を出したりして、ともに変わっていくことが大切だなぁと思っています。

フルタ丸で今年もリレーブログが始まりました。

去年、公演に向けた取り組みとしてスタートしたリレーブログです。
ゴールが全く見えなくて、ただただ、みんなにバトンを渡すんだと思い、書いて、つないで、気づいたら終わっていたのが、リレーブログでした。
あーっという間でした。

今年もリレーブログをやるぞーという企画が決まった時、
。。。ぉお??!!
やるのかぁ???!!!
。。。やるのかぁ。。。
やるのかぁぁ!!!!
と、「やるのかぁ」が頭の中で何度も繰り返されました。

みんなのブログを毎日読めるのは、本当に楽しくて嬉しいのです。
と共に、自分が傍観者ではいられない瞬間が毎週1回やってくる、あの不思議なソワソワ感を今年も味わえるのかと、どぎまぎしているのです。

フルタ丸のみんなで一緒にものづくりが出来る奇跡が今年もあるのだなぁと強く感じるリレーブログです。

自由にのびのび成熟して、作り上げたものも時に全部ぶっこわして、そしたらまた新しく作り直して、絶対によいものを作ります。

時代を歴史を作りだ出せるのは、ある特定の人だけじゃないと思います。

どんなものでも、ずっと何かを作り続けていると思います。

フルタ丸も何かを作り続けます。作ったものが、皆さんにどんな形でも触れてもらえたら、とてもいいなぁと思います。

さぁ、フルタ丸リレーブログ。
2016年、帰ってきましたっっっ!

今年もフルタ丸を、どうぞよろしくお願いいたします!!!


Next Live【フルタ丸サロン『遠足前夜』】

フルタ丸による初となるトークライブ!
一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介

日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
会場:ARENA下北沢
チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)

チケット予約はコチラから!

Leave a Reply

CAPTCHA