「ノーマークだった6人」稽古12日目

稽古が始まり3回目の日曜日がやってきた。
フルタです。

作品は日に日に全体の輪郭がくっきりとしてきた。
まだまだだけど。

多少追い込まれている方が緊張感があって、充実した稽古になると思っている。今はいい感じだと思う。僕もそろそろセリフを憶えないといけない。自分の演技はいつも後回しにしているので、そろそろか。役者モードか。僕はフルタ丸でしか舞台に上がることがない。あとの演劇の現場では役者になることがない。フルタ丸以外で役者をやりたいとも全く思ってない。しかし、フルタ丸では必ず役者として出たいと思っている。つまりは、そういうことなのだ。
自分にできること、できないことは分かっているつもりだ。表現の幅っていうものはある。そこをどうやって認識して、枠の中で最大値を出そうとするか、はたまた枠をぶっ壊すか。常にその2択。さあ、どうなるのかね。まだ分からんけど、動ける身体作りは進めている。

今回、メンバーに掛かる負荷も大きい。負荷かかりまくりだろう。でも、負荷、負荷、負荷で行った方がいい。劇団の本公演はそうあるべき。
渾身としか呼びようのない作品にしたい。

★チケットのご予約はコチラから。

3 Comments

  1. なみ 5月 22, 2017 - 12:35 AM

    清水くんが出演するトークイベントに行ってきました。
    そのあとで少しお話しできたのですが、その時の「やることはわかってるんで」と言う清水くんのお顔がとても凛々しくて。
    これはきっと、フルタ丸全員の気持ちで、姿勢なんだろうな…と。
    メンバーに負荷をかけられるのはフルタさんが皆さんを信頼しているからで。
    負荷がかかってもがんばれるのも、皆さんがフルタさんを信頼しているからなんでしょうね。
    今作も、面白いものになりますよ、きっと。

    Reply
  2. みさえっち 5月 22, 2017 - 01:56 PM

    フルタさん、お稽古&ブログ更新、お疲れさまです。
    渾身としか呼びようのない作品に出逢える幸せを噛みしめたいです。

    Reply
  3. ロッキー 5月 23, 2017 - 08:28 PM

    フルタさん、稽古&ブログお疲れ様です!!
    負荷をかけまくった先にある「渾身」、早く観たいし、それを観させていただく幸せを早くそして1人でも多くの方に体感してほしいです!!
    CMも拝見しましたが、「ノーマークだった6人」にかける熱量がとても伝わってくる、ステキなCMでした!!!!
    舞台に立つフルタさんがとても好きなので、本公演はそういった意味でもワクワクが止まりません!!!

    Reply

Leave a Reply