リレーブログ「ビッグマウス症候群、岐阜公演2日目!」フルタジュン

岐阜公演2日目でした。
フルタです。

連日、多くのお客さんにお越し頂き、本当にありがとうございます!

美濃での公演は、確かな熱を帯びて、
この町で上演されることを待っていたかのように、生き物のように動き始めました。
町に合わせるのではなく、町に合ってしまう。
町そのものが作品の角度を変えてしまう。
そんな実感。

あと、メンバーで作品を創ることの極みを感じます。
46時中、一緒にいます。
同じ物を食べて、同じ風呂に入り、同じ屋根の下で寝ている。
そこからしか生まれないものがあるようです。
とにかく、素晴らしい時間が流れている。

美濃での公演は残すところ本日のみ。
いつか終わってしまうのが、演劇。
舞台は、今。
今しかないのです。

6月12日(日)19時開演

にわか茶屋で、お待ちしてます。

【岐阜公演】

2016年6月10日(金)~12日(日)
@美濃「道の駅」にわか茶屋
前売・当日 2,000円 (学割)1,500円

携帯からの予約はこちらをクリック!

4 Comments

  1. なみ 6月 12, 2016 - 08:14 AM

    岐阜本公演2日目、ありがとうございました。
    東京から変化、進化を見ていたせいか、観客として参加する気持ちと、他のお客さんたちの反応を楽しむ気持ちが自分のなかで混在していて。
    お客さんの温かさに、なぜか私までがありがたいと思ってしまいました。

    ハコが違えば制限される部分も違って、創り方がこんな風に変わるのか!と驚きましたが。
    役者さんのなかに存在する登場人物の誇りは変わらずそこにあって、彼等が持っているパワーの大きさは、美濃という土地の力を借りてさらに大きくなった気がします。

    最後。
    あのシーンの解釈をどう表現するのか…
    フルタ丸の本気を見届けさせていただきます。

    Reply
  2. ロッキー 6月 12, 2016 - 09:55 AM

    フルタさん、岐阜公演お疲れ様です!!!
    生まれ育ったところで上演するお気持ち、地元の方に「ビックマウス症候群」を暖かく迎えてもらえてる雰囲気、いろんな事を考えて岐阜に向かっている今、とても胸が苦しくて仕方がないです。。
    今回の岐阜公演がより絆を強くし、何百倍もフルタ丸を大きくさせることでしょう。。。
    岐阜での全力のフルタ丸、こちらも全力で受け止めに行きます!!!!
    もう一度、聞かせてください!!ビックマウスを!!!!

    Reply
  3. みさえっち 6月 13, 2016 - 08:16 AM

    フルタさん、更新お疲れさまです。
    そして、『ビッグマウス症候群』の岐阜公演千秋楽、本当の意味での千秋楽、おめでとうございます!!
    この本公演は、フルタさんを始め、皆さんが仰るように、岐阜で完結するんだろうなぁ、と思います。
    本音を言えば、それを観ることが出来なかったのはやっぱり残念ですが、私は私なりに東京公演で受け取れるものは受け取ったと思ってますので完全燃焼出来ました。
    岐阜公演に行った友人からも「フルタ丸最高!!」と写真と共に報告があり、自分のことのように嬉しかったです♪
    いつの日か、また地方公演をされる機会がありましたら、地方公演だからこそ味わえる何かを感じに、私も行きたいと思います。
    本当にお疲れさまでした。

    Reply
  4. masami 6月 13, 2016 - 01:46 PM

    フルタさん、美濃でのビッグマウス症候群、おめでとうございました。
    意味深いフルタ丸の公演が、ふるさとでおこなえた醍醐味は、最高だったとおもいます。
    行かれなかったのは残念ですが、私もうれしい気持ちです!!
    フルタ丸のメンバーの絆、みんながいてこその作品。
    もうもう大拍手です。

    Reply

Leave a Reply