リレーブログ「ビッグマウス症候群岐阜公演まであと4日!」宮内勇輝

岐阜公演まであと4日。
実感なんてあるはずはない。
初体験だから。
本公演は初なのである。

この準備期間と称する1週間、もちろん稽古もしたが、雑事に追われていたし、毎晩のように飲みに出掛けていた。
これを書いている今日も友人と飲んでいる、サイゼリアで笑

終電に飛び乗り、
なんとなく選んだGO!GO!7188のC7という曲がしっくりきてリピートして聴いている。

学生時代、友人と4人くらいで公園に集まってああでもないこうでもないと話すのがすごく楽しかった。
今日はあの夜みたいに、電車のなくなった線路の上をスタンドバイミーのように歩いて帰りたいな。

でも年のせいか明日の朝を思うと絶対にやめた方が良いことが容易にわかる。

やめておこう。俺は年をとった。

未だ見ぬ岐阜のお客さんを想う。

この前通し稽古をやった時に思ったのは、これは色々な強い感情が蠢めくと確信した。勘でしかないけど。

たぶん想像通りにはいかない。
越えるべき壁もあるに違いない。
一球入魂。

誰かの人生を一瞬で変えてしまうような、そんな舞台にしたい。

そんなことを考えて家路に着く。
一歩一歩家に近づく。

一日一日岐阜に近づく。

 


▼劇団フルタ丸 2016年本公演ツアー

『ビッグマウス症候群』

【岐阜公演】

2016年6月10日(金)~12日(日)
@美濃「道の駅」にわか茶屋
前売・当日 2,000円 (学割)1,500円

携帯からの予約はこちらをクリック!

4 Comments

  1. ロッキー 6月 07, 2016 - 08:05 AM

    宮内さん、ブログ更新ありがとうございます!!!
    稽古のと岐阜の合間に色んな方と過ごされたようで、そういう特別な日常ってとっても大事だと思います!!
    いわゆる青春みたいな事ってしたいけど、もう次の日辛いんですよねぇ( ;∀;)

    「ビックマウス症候群」、岐阜ではまた全然違った風に見えてくるんじゃないかと思っています!
    うまく言えないけどその土地の風土がまた新たな「ビックマウス症候群」を生むような気がします!
    地元の中高生に沢山観てもらいたい。。
    「演劇って面白い」とか「全力はカッコイイ」という事を知って欲しいなぁと思います!!!
    岐阜であの愛しい彼ら彼女らにお会い再び出来るのを楽しみにしています!!!

    Reply
  2. みさえっち 6月 07, 2016 - 06:54 PM

    宮内さん、更新お疲れさまです。
    東京公演が終わったと思った途端に、岐阜公演へのカウントダウンは始まっていたんですよね。そして、気づけば後4日。時の早さにビックリします。
    私の演劇脳は、ほぼフルタ丸のみですが、それでも演劇は観る人の価値観や考え方を変えてしまう力があると思います。だって、私がそうですもの。それって、素敵なことでもあり、ちょっと恐いことでもあると思います。ただ、それだけ創る皆さんが本気ということですよね。
    岐阜公演、お身体を大切に頑張ってください♪

    Reply
  3. masami 6月 07, 2016 - 08:04 PM

    着々と近づく岐阜公演。
    東京公演がおわってからの毎日は、誰かと何かを語って、あつくなれるのっていいですよ。まだまだ行けます「若者!!」(*’▽’*)

    岐阜では、思いっきり、ありのままの宮内さんで巻田哲夫を届けて来て下さい。
    きっと、素晴らしい風がふきますよ。元さんの風車が回ることでしょう。最高の岐阜公演をお祈りしてます!!o(^o^)o\(^o^)/

    Reply
  4. なみ 6月 08, 2016 - 01:24 AM

    「年をとった」がなんとなくリフレイン…
    そして自分に入ってきて、深く頷いてしまった…(笑)
    でも、その重ねた年の分、経験値を上げてますます役者さんとして骨太になってきたのだから、結果オーライ!

    友だちとの時間って、どこかお店でゆっくりするのもいいけど。
    別れ際、「じゃ、またね~。あ!あとさ…」から始まる立ち話のまったりする時間も、素直に話せて心地好いですよね。

    ずっと先に思えていた岐阜公演も、もう目前なのですね。
    すでに東京で上演したお芝居だけど、そこで感じるものとは違うんですね。
    岐阜で公演をすると告知されたその時から「岐阜でやる意味があるんだ!これは絶対行くんだ!」と思った私の感覚も、あながち間違いではなかったようで。。

    岐阜で演じるフルタ丸の本公演。
    楽しみにしています♪

    Reply

Leave a Reply

CAPTCHA