リレーブログ「俺とビッグマウス」篠原友紀

こんにちわです。
コンバンワです。
昨日のフルタ丸の某撮影で某名所にメンバーで参戦した際の日焼けにより、ぽっぽしている篠原です。

昨日からなぜか「どんぶらこっこ」という響きが頭から離れない篠原です。
なんで「どんぶらこっこ?」と自分に問いかけてみました。
すると、桃太郎さんの桃が、おばあさんに出会うまで、川面に揺られながら川を流れていく様が浮かびました。
川面に揺られ、おばあさんに出会うまでの旅です。
この旅の状況が、どうやら今の自分に当てはまっているみたいだなという事が分かって来たんです。
「どんぶらこっこ」というのんびりした様子に聞こえる音に乗りつつも、日々の流れは激!流!なので、ポーッとしていられなくて、どしどしと物事が流れていきます。
流れに逆らわず、流れに惑わされず、目標にたどり着けるまで、やるべきことをやるだけだという、最近の取り決めみたいなのが「どんぶらこっこ」だったようです。

さて今週のフルタ丸リレーブログ。
テーマは「俺とビッグマウス」ですね。

篠原、この間、漫画家の萩尾望都さんが出演されている番組を観たのですが、番組の終わりに、萩尾さんが話されていたことがずっと心に残っています。
静かにさらりと言われたことだったのですが、ずしっと重みがあり、全てがそこにあった気がしました。
自分の周りにいるかっこいい人達が持つ発言と同じだったので、あぁ、そうだった、そうでしたと深くうなづいてしまいました。
番組が終わってからも随分の間、ぽーっとしてしまいました。
思っていることをただ伝えてくれただけたったのでしょうが、心が大きく動きました。

また、今日数年ぶりに読んだ本からも。
本の終盤に差し掛かったところで、作者の方が1番言いたいことが詰まっている箇所がありました。
気付いたら涙が出ていました。
あぁ、そうだ、それのやり方をずっと探していたんですと思っていました。

これらは、決して大きなことを言ったとか、言われたという話ではないので、ビッグマウスとは表現方法の種類が違うのですが。
気持ちや想いを人に伝えてくれただけで、周りの人の心が大きく揺さぶられ、変化していく過程は、少しビッグマウスと似ていると思いました。

伝えることからの力、影響力はおっきいなと思う事件でした。

ビッグマウスを実践している人は、自分自身と激しく戦っている人だと思います。

自身自身と戦うのは大変な体力がいることで。あえてそこに飛び込んで行く勇気や強さに憧れます。
私も激しく戦う人でありたいなぁと思います。

どんぶらこっことぷかぷかと浮かびつつ、激しく進んで行きたいです。

金曜日の篠原でした。

 


劇団フルタ丸 2016年本公演ツアー

『ビッグマウス症候群』

<作・演出>
フルタジュン

<出演>
宮内勇輝
真帆
篠原友紀
工藤優太
清水洋介
フルタジュン

【東京公演】 

2016年5月25日(水)29日(日)
@下北沢「劇」小劇場
前売3,500円/当日3,800円 (学割)2,500円

携帯からの予約はこちらをクリック!

【岐阜公演】

2016年6月10日(金)~12日(日)
@美濃「道の駅」にわか茶屋
前売・当日 2,000円 (学割)1,500円

携帯からの予約はこちらをクリック!

4 Comments

  1. masami 3月 19, 2016 - 01:07 AM

    しのはらちゃん、お疲れさま!!
    しのはらちやんは、いつもたくさんのことに心動かされ、自分なりの感性で言葉にし、とどけてくれますね。どんぶらこっこもその一つです。

    伝えることからの力、影響力の大きさって、本当にありますよね。

    これから先がたのしみです。
    いつも気持ちがあふれているしのはらちゃんが演じる誰かさんにあえるのを楽しみにしています!!

    Reply
  2. みさえっち 3月 19, 2016 - 06:00 PM

    篠原ちゃん、更新お疲れさまです。
    フルタ丸メンバーでのお出掛けというだけで、何だかワクワクしちゃいます♪
    ビッグマウスを実践してる人は自分と戦ってる、確かにそうですね。少なくとも、戦う勇気を持っていないと最初の一歩は踏み出せない訳ですから。ビッグマウスな方々への見方や考え方が段々と変わっている私です。

    Reply
  3. ロッキー 3月 19, 2016 - 08:37 PM

    しのはらさん、撮影お疲れ様です!!
    フルタ丸の皆さんで集まったって聞くだけでもとてもグググッとテンションが上がります!!!
    情報が出る日を楽しみに待っていますね♪

    どんぶらこっこぷかぷか、しのはらさんらしい表現ですねぇ♪
    本当は激流だったり止まって動けなかったりすることもあるんだろうけど、自分のペースを崩さずにいようとする事も凄いことだと思います。
    頭や心に残ったり、心を動かされたりする言葉ってその時の自分に必要なメッセージだったりすると以前何かの番組で聞きました。
    でもそれをちゃんと受け取れるか、そのまま気が付かないでスルーしてしまうかは、やっぱり逃げずに受け止める強さがないと前者にはなれないんですよねぇ。。
    しのはらさんは柔らかく見えてすごく芯のある方だと思っているので、その時に必要なメッセージを受け取れるんだなぁと思います。

    「ビックマウス」の人はやっぱり凄いんだなぁ。。
    自分自身を鼓舞して戦って、更には周りの批判とも戦う。。
    フルタ丸の皆さんのおかげでだいぶ「ビックマウス」のイメージが変わってまいりました!!

    Reply
  4. なみ 3月 20, 2016 - 12:28 AM

    撮影おつかれさまでした。
    春も紫外線は強いですからね~
    日焼け、早く良くなりますように。
    フルタ丸メンバー勢揃いだったら…本公演の予告映像とかかな…
    観られる日が待ち遠しいっ!

    そうか、桃太郎もビッグマウスだ。
    まだこどもの彼が「鬼を退治しに行くんだ!」とか。
    お伽話とはいえ、なんともスゴイお話ですよね。。
    堪え忍ぶのを良しとした日本の国民性のなかでも、ビッグマウス的発想はあったんだ、と改めて気づかされました。

    流れ流され、止まることなく。
    進み続けるしのはらさんとフルタ丸に期待しております!

    Reply

Leave a Reply