リレーブログ「次回公演のタイトルの発表を受けて」篠原友紀

こんばんわです。
篠原です。
劇団フルタ丸の篠原です。

ここ1週間を振り返りましたところ、
今週はフルタ丸のメンバーによく会っていたことに気がつきました。

3月4日(金)
宮内くんが出演するモンキーチョップさんのコントライブにて。
ゲスト出演清水くん。
お客さんとして来ていた古田さん。
宮内くん、清水くん、古田さんに会いました。

3月6日(日)
フルタ丸会議にて。
メンバーのみんなに会いました。

3月9日(水)
市来さんと井ノ上さんの結婚パーティーにて。
フルタ丸メンバーのみんなに会いました。

劇場で会っても、事務所で会っても、パーティーで会っても、何かしらの刺激をもらえるメンバーです。
フルタ丸でものづくりをする時の高揚感が、みんなに会うと一気に増していきます。

フルタ丸で元気になる人が増えたらいいな。と思いました。
自分のことをえいっとやる時のどこかにフルタ丸があったらいいなと思いました。
何かが大丈夫になったらいいなと思いました。
今日は1日中、そういうことを思っていました。

今週のフルタ丸リレーブログは
「次回公演のタイトル発表を受けて」ですね。

「ビッグマウス症候群」
これが次回公演のタイトルです。

篠原は「ビッグマウス」という表現を知りませんでした。
この表現の意味を調べてみたところ、篠原が個人的に素敵だなぁと思う人たちは、ほぼ「ビッグマウス」な様子の人たちでした。

なりたいものややりたいことを口に出せる人は勇気がある人だなと思います。
勇気がある人は、男女を問わずかっこいいです。
口に出したことが叶わなかったとしても、勇気ある行動を一つをとったことは次につながると思います。

口に出さなくても心の中で思い、やり遂げることもあります。
慎ましくて憧れるものであり、私個人としてはそうありたいと思っていますが、やはり激しく魅了されるのは、なりたいものややりたいことを口に出せる人です。

人の顔色を伺って様子を見ながら話すのではなく
誰かに用意されたことを発言するのではなく
自分がどう思っていて、何がやりたいのかを、気負わずに発言している様子は皆を魅了すると思います。
受けた側も、魅了された上で、じゃあ私はどうしよう?何がしたい?何ができる?と自然と考えるようになります。
斜に構えて耳を傾けるのも、それはそれで、そこから方向の違った別の考えが生まれるので大変良いと思います。

さて、私はと言えば、毎日自分に、大きいことを発言し続けています。
最大の敵というか、戦う相手は自分ですので、大きいことを自分と言い合って、時に励まし合って、ご機嫌になったり、不機嫌になったりしながら、とにかく進んでいます。
こんなことができるようになっていた、の元々は「自分ビッグマウス」だったりします。
気づけば「自分ビッグマウス」したことは目標になっているんです。

自分で決めたことは
あんまり簡単に終わりになりません。
必ず何か結果があるし、終わった時にも諦めが早く着きます。
割と潔く進めます。

ものすごい数の方法がありますが
思いを「ビッグマウス」する、をやってみると人生が変わるんじゃないかと思います。

私は変わると思っています。

ほは。
篠原的「「ビッグマウス」についてでした。

あぁお煎餅が美味しいです。


劇団フルタ丸 2016年本公演ツアー

『ビッグマウス症候群』

<作・演出>
フルタジュン

<出演>
宮内勇輝
真帆
篠原友紀
工藤優太
清水洋介
フルタジュン

【東京公演】 

2016年5月25日(水)29日(日)
@下北沢「劇」小劇場
前売3,500円/当日3,800円 (学割)2,500円

携帯からの予約はこちらをクリック!

【岐阜公演】

2016年6月10日(金)~12日(日)
@美濃「道の駅」にわか茶屋
前売・当日 2,000円 (学割)1,500円

携帯からの予約はこちらをクリック!

チケット発売日時 3月12日(土) AM10時

4 Comments

  1. masami 3月 12, 2016 - 01:11 AM

    しのはらちゃん、先週はたくさんフルタ丸メンバーにあったのですね。そういえば、週刊モンキーチョップのとき、私もしのはらちゃんに会場でお会いできたのは嬉しかったです。 

    ところで、ビックマウスという言葉を知らなかったといいながら、ブログを読んでいたら、しのはらちゃんにもビックマウスなところもあるのかな?!と思いました(笑)
    でも、自分に大口をたたくというところでは、目標をもって頑張る事になるから、案外よいことかも知れませんね。
    そういえは、しのはらちゃんは、いつも何かを一生懸命頑張っている気がします。
    ますます素敵なしのはらちゃんに会えそうに思います。会えることを楽しみにしています!!

    でも、確かにおもったことやなりたいものを口に出していう人に、私も魅力を感じます。
    結果がどうかは、私もいいんです。
    ただ、どういう気持ちをもって生きているかとか、努力しているかとかが大事かな。

    さて、フルタ丸の本公演「ビックマウス症候群」は、どんな作品になるのでしょうか?
    こうご期待ですね!!

    Reply
  2. みさえっち 3月 12, 2016 - 05:47 PM

    篠原ちゃん、更新お疲れさまです。
    フルタ丸メンバーに会うと、刺激がもらえて元気になれるって素敵!!
    私もフルタ丸のお芝居を観て、フルタ丸の皆さんと言葉を交わすと、嬉しくて幸せで温かくて、そして自然と元気になります。とっても大切な大切な存在です。
    篠原ちゃんの仰るように、自分の夢や想いを口に出せる人は凄いなぁと思います。素敵だなぁと思います。勇気のいることですもの。私は意気地なしなの、身を守るために恥をかかないためにビッグマウスにはなれないかな。年を重ねれば重ねる程に自分の発言への責任を感じて、用心深くなってるかもしれません。
    ただ最近思うこと。ビッグマウスにはなれないけど、自分の気持ちには正直に素直になろうと。勿論、相手を傷つけたり、周りを不愉快にすることはしないけど、でも自分の中に芽生えた想いを大切にしたいなと。そんなことを考えるのでした。

    Reply
  3. ロッキー 3月 12, 2016 - 10:33 PM

    しのはらさん、更新ありがとうございます!!
    フルタ丸の皆さんが、例えばメンバーの出演中の舞台観に行ったとか、何かで集まったとか知れるだけでこちらも本当に嬉しくなります!!!
    最近、なんだかとても落ち込んでいて自分でもどうにも出来なかったのに、今日の予約開始がとても私を元気付け「がんばるぞ!」とググッと気持ちを押し上げてくれました!!!
    フルタ丸の公演が始まるまでは石にかじりついてもがんばって行こうと思えた事は本当に感謝しかないです♪
    沢山の人にとってフルタ丸がそういう存在になって欲しいから、今回の公演も出来るだけ沢山の人に勧めていきたいと思っております!!

    「ビックマウス」と聞くと、私にとっては「大口叩く人」ってイメージで苦手意識があったりするのですが、「有言実行」って考えるととてもカッコ良いなぁと思います!!!
    自信があんまりなくても、やっぱり仕事をしていたりすると「できます」とか「頑張ります」とか言っちゃいますもんね、、、そう考えると自分も自分を奮い立たせるためにそういう事言ってるんだなぁ。。。
    しのはらさんもそうやって自分を奮い立たせるために自分と戦い続けて「自分ビックマウス」になろうとしてんだろうなぁと思うと、ああ、やっぱりしのはらさんはステキだなぁと思ってしまいます。
    「ビックマウス症候群」で、しっかりとビックマウスを実行したしのはらさんを見届けたいと思います!!!

    Reply
  4. なみ 3月 13, 2016 - 09:39 PM

    お煎餅って美味しいですよね。
    少し前に美味しいのを見つけてから、ヘビロテしてました。
    色々食べた結果、最近はシンプルにお醤油のが好きです♪

    ビッグマウスって、きっと自分を奮い立てるためには必要なことですよね。
    フルタ丸流のビッグマウス、どんな風に表現されるのか、とてもとても楽しみです!

    フルタ丸を観てパワーをもらい、フルタ丸に向けて奮起して、会えない時間に淋しくなり、また会えるためにずんずん進む。
    そんな毎日です。

    はぁ~、、ほんっと楽しみだぁ~

    Reply

Leave a Reply