リレーブログ「受験のメモリー」宮内勇輝

リレーブログ「受験のメモリー」月曜日担当宮内勇輝

皆様こんばんわ。
宮内勇輝です。

私、先日金曜日コントライブ「週間モンキーチョップ」の初日を終えました!ご来場下さった方々、誠にありがとうございました!
もうこれは毎回何が起こるかわからないものになってますんで、是非是非目撃しに来て下さいませ!
あー、楽しかった。

さて、リレーブログのテーマへと参りましょうか。

今回のテーマは
「受験のメモリー」
です。
いやはやまたパーソナルなお題となりましたね。

受験ですかー。
覚えてるなぁ。

最初僕は三者面談で高校に進学しない!と断言してました笑
他にやる事がある!と担任の先生に言って、親と先生を困らせた経験があります笑
その時からぼんやりと芸術活動がしたいのだと思っていた訳ですが、それが具体的に何なのかはわからず、ただただ、僕は学校とかではないのだ!表現するのだ!と言い張っていたのです。

いやー、危ない生徒ですよね。
あの時冷静に考えられるように努めて下さった担任の先生と親に感謝しかありませんね。
内申点もまあまあだったようで、この高校なら推薦で受けれるよ、と促され言われるがままその高校の推薦試験へ。たまたま学園祭も見に行っていた学校でした。

そして迎えた
推薦入試の日。今でもはっきり覚えているのですが、入試からの帰り道
「あぁ、僕はこの高校に通うな。この帰り道がなんとなく居心地いい」と不思議な感覚がやってきたのです。
この感覚は人生に何度もあって、新たに通う重要な場所に初めて行くときはこの感覚がいつも訪れるのです。

これって共感頂けるのかなぁ。
同じような経験ないですかねぇ?

結果、
当然のようにその高校に合格しました。ま、推薦だしね。

さて、また今週金曜日本番だ!
行ってきます!


★宮内勇輝「週刊モンキーチョップ vol.3」に客演★

宮内勇輝が4週続けて、毎週金曜日のコントライブに登場!

日時:2016年2月12日・19日・26日、3月4日(20時開演)
会場:新大久保ホボホボ
チケット料金:2,500円(1ドリンク+軽食付き)

モンキーチョップ公式HP

5 Comments

  1. なみ 2月 15, 2016 - 11:12 PM

    宮内くん、週モン初日お疲れさまでした!
    前回までの週モンも楽しかったけど、今回が一番好きかも。
    やる方は大変だろうけど、その分観る方は楽しくて楽しくて♪
    新作コントもあるし、今週も行かねばっ!

    受験か~
    宮内くんのような運命的なモノを感じたこともなく。
    高校は、ものすごく安易に、家から近くて今の成績で行けるところ…という感じで選んでしまって…
    (そのお陰で今の観劇仲間との出会いもあったわけですが)

    優しい気遣いの人の印象だったけど、わりと一途で頑固な所もあるのだろうか??
    学生のうちからやりたいことのビジョンがあって、それを周りの人に言えるって、しかも今その道を進んでるって、なんかすごいな。。。

    Reply
  2. ロッキー 2月 16, 2016 - 12:07 AM

    宮内さん、週モンお疲れ様です!!
    途中の半分アドリブみたいな所は宮内さん一番体力使いそうですよねぇ。。
    でもあそこが一番面白かったですw
    新しい宮内さんが見られた気分♪
    来週、再来週は行けないので、三月の頭は必ず行きたい!!

    私は宮内さんのような強い意思もなく学力も無かったので、演劇部がある高校ならどこでもいいや〜って感じで受けたのを覚えていますねぇw
    その後、軽音楽部だった子と仲良くなり、その子がハマったフルタ丸に自分もまんまとハマる事はこの当時の自分は予想もしなかったでしょうねw

    宮内さんのおっしゃる「ここに来るなぁ」の感覚、分かりますよ〜!!
    仕事の面接でも受けたその日に「自分はこの会社入るなぁ」とかふっと入り込んでくる感覚はとても不思議。。

    Reply
  3. masami 2月 16, 2016 - 11:34 AM

    週モン、大変かぁだけど宮内さんも楽しんでいるようで何よりです。
    毎回違う何かに出会えそうな感じは行かれない分、逃した獲物は大きい感がしています(笑)

    ところで、三者面談の話。。。高校進学の時に、自分がやりたいことをあって進学しないと主張したという話は新鮮でした。
    だけど、やっぱり高校に通い、その想いをちゃんと実現している姿は流石です。

    重要な場所にかようことになる帰り道に心地よさをかんじて、自分はここに通うことになると感じる体験は正直私の記憶にはないけど、ただ、そういうのってとてもわかる気はします。予感ってやつですよね。このことはきっとこうなる気がするというのはありますよ。

    しかし、受験かぁ。
    私は受験は一回にしたいというのがあったので、自分が行きたい学部のある大学の附属高校を選びましたね。お陰で楽しい学生時代でした。(笑)

    Reply
  4. みさえっち 2月 16, 2016 - 02:48 PM

    宮内さん、更新お疲れさまです。
    そして、週モン初回お疲れさまでした。観に行ってみたいと思いながら、一度行ったら毎週行きたくなるし、でも毎週は無理だしと未だに実現出来てません。大変でしょうけど、頑張って下さい。
    さて、受験メモリーですか。宮内さんが一時は高校に行くことを拒んだとは意外です。やりたいことがあっても、高校は行こうと冷静に判断するタイプかと思ってました。熱いんですね♪無駄に思えても行ってみないとやってみないと分からないこともたくさんあると思います。きっと今の宮内さんを創っている要素には高校時代も大いに含まれてるのでしょうね。

    Reply
  5. よねやま 2月 22, 2016 - 01:06 AM

    ちゃんと?高校に行ってくれてよかったなあ。もう1つの人生どうなっていたんだろうと思うけど、高校時代があって今がある訳で、出会えてよかった!

    Reply

Leave a Reply

CAPTCHA