劇団フルタ丸 2018年 本公演

寂しい時だけでいいから

作・演出:フルタジュン

出演:宮内勇輝 / 真帆 / 篠原友紀 / 工藤優太 / 清水洋介 / フルタジュン  

+(日替わり出演者)

ニセモノがスキマを埋めてあげる。

STORY

理想のマイホームが並ぶ住宅展示場。
人々の賑わいが消えて、
偶像の街に夜が訪れる。
今夜も孤独な警備員は展示場を歩く。
マッチでも擦ったように、
誰もいないはずの家に明かりが灯る。
覗くと絵に描いたような家族の姿があった。
目の前で繰り広げられる
怒涛のホームドラマ。
男は息をのみながら気付いてしまう。
自分がピースとしてハマるポジションが
空いていることに。

第5回クォータースターコンテスト 浅草九劇賞

申し訳ないのですがフルタ丸の芝居は
1度も観たことがない。
一昨年、クォータースターコンテストで見た彼らの映像はとても面白かったです。
クオリティーや内容的には
他にも優秀な作品はありました。
でも、浅草九劇賞をフルタ丸にしようと思ったのは九劇で彼らの芝居が観たかったから。
おそらく、面白い芝居を持ってきてくれるに違いないと思っています。

浅草九劇プロデューサー 佐々木弘毅

<公演日時>
2018年5月30日(水)~6月3日(日)

5月30日(水)19:30
5月31日(木)19:30
6月 1日(金)14:00★/19:30
6月 2日(土)13:00/18:00
6月 3日(日)13:00

※受付開始は開演の40分前・開場は開演の30分前

<会場>
浅草九劇(〒111-0032 東京都台東区浅草2-16-2浅草九倶楽部 2階)
03-6802-8459(公演期間のみ)

<交通>
東京メトロ銀座線 浅草駅 1番出口より徒歩10分
都営浅草線 浅草駅 A4番出口より徒歩10分
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス 浅草駅 A1番出口より徒歩5分

<チケット料金>
前売3,500円/当日3,800円
★平日マチネ割3,000円(前売当日共通)/学生割引2,500円(学生証提示)

※日時指定・税込/全席自由
※未就学児の入場不可
※チケット発売開始:4月1日(日)0:00

<チケット取り扱い>
●カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/furutamaru2018
●演劇パス
http://engeki.jp/pass/events/detail/397

<お問い合わせ>
●電話  080-4898-2002(フルタ丸)
●メール info@furutamaru.com

電話orメールでのチケット予約の際には、「日時・枚数・お名前・電話番号」をお伝えください。
こちらからの返信をもって予約完了となります。

【STAFF】
舞台監督:森貴裕(M.T.Lab)
照明:satoko
音響:水野裕(空間企画)
音楽:平野智子
演出助手:白戸祐太郎
舞台美術:泉真
制作協力:大森晴香
アートディレクター:福田泰隆
宣伝美術・Web:SOY
写真:木村健太郎
撮影協力:パナソニックホームズ株式会社幕張展示場
衣装協力:株式会社パトロールサービス
映像撮影:株式会社アンダンテ
協力:LEVELS/劇団スパイスガーデン/実弾生活/ラビット番長/演劇制作体V-NET/十色庵/レディオ湘南
主催・企画・製作:劇団フルタ丸

日替わり出演者

出演者ごとのオリジナルストーリーが展開します。後日発表!

松尾英太郎(劇団スパイスガーデン)

5月30日(水)

松尾英太郎
(劇団スパイスガーデン)
里村孝雄

5月31日(木)

里村孝雄
大勝かおり

6月1日(金)

大勝かおり
インコさん(実弾生活)

6月2日(土)

インコさん
(実弾生活)
西川智宏(ラビット番長/演劇制作体V-NET)

6月3日(日)

西川智宏
(ラビット番長/演劇制作体V-NET)