劇団フルタ丸 第22回公演
チャレンジング興行 第三弾
『共演NG』

共演NG

作・演出:フルタジュン

NGだから共演はさせられない。
絶対にさせられない。絶対に。
第三弾は共演NGを描く喜劇に挑戦。

フルタジュンより
芸能人の共演NGというやつが好きだ。
世間が噂したり騒ぐことが、本人達は嫌だろうけど。
でも、誰よりも本人達が意識し、負けたくないと思っているはずだ。
共演NGとは、裏を返せば、非常に見たい「共演カード」でもある。
でも、NGだから共演は叶わない。叶わないから面白い。
今回、役者の皆さんに共演NGの相手を発表する所からこの物語を創ろうと思う。
共演NGの相手を意識しながら演じる先にあるものとは…

劇団フルタ丸のチャレンジング興行とは?
挑戦的な演出で、演劇の新しい楽しみ方にチャレンジング! 2013年5月の第一弾『匿名家族』では、見えない家族を相手に、家族を取り巻く人々だけを演じ、そこに家族を立ち上げるという演出に挑戦。続く11月の第二弾『パラレル』では、左右線対称となる同一舞台セットで、同じキャラクターが全く同じセリフを喋り、同じ動きをしながら、同時並行で物語が進んでいくパラレル世界を実現。
おかげさまで、どちらも好評を得ました。

公演日時
2014年 5月16日(金)~25日(日)

劇場
「劇」小劇場

特設サイト:http://dp02026338.lolipop.jp/22tokusetsu/kyoenng.html

作・演出
フルタジュン

CAST
宮内勇輝
真帆
篠原友紀
工藤優太
清水洋介
松尾英太郎(劇団スパイスガーデン)
力武修一(劇団リケチカ)
見方あゆ実
田中夏
池田萌子
斉藤レイ

STAFF
照明:向井さとこ
音響:前田真宏
音響プラン:水野裕
音楽:平野智子
宣伝美術:山下隼太郎
舞台美術:泉真
演出助手:寺山義教
衣装:井上彩
キャスティング協力:森有紀
WEB:砂川俊輔
協力:ダイスクリエイティブ/アンダンテ/アットムービー/劇団スパイスガーデン/劇団リケチカ
制作:和田宜之/三村大作
企画・製作:劇団フルタ丸

「共演NG」と聞いて、思い出すのは、
アイツの顔でした。

僕にはいます。共演NGが。

相手は僕のことなんか、そんなふうに思っていないでしょう。
僕からの一方的なNGかもしれません。
ただ、「けん制し合っている何か」は感じる。

その人が憎いとかムカつくというわけでもない。

会いたくない。
いや、まだ会いたくない。

いつかある共演。
いや、いつかやってきて欲しい共演。

実はその日が楽しみで仕方がなくもある。
どんなツラして対面してやろうかと思うと夜も眠れない。
だから、おそらく感謝もある。

さて、

皆さんはNGな相手っていますか?
その相手は、今、どこで何をしていますか?
あなたが必死に走っている道の途中で、
そこにいるはずがない相手の影と匂いを感じることはないですか?

本日はご来場頂きまして誠にありがとうございます。
劇団フルタ丸です。